メニュー


ロービジョン

遮光メガネ 購入までの流れ

下記は基本的な例となります。詳細は各市町村により異なる場合もございますので、お住まいの地域の福祉課にご確認いただくことをおすすめします。

詳しくは当店ロービジョンルーム担当までご相談・お問い合わせください。

遮光メガネにつてはこちら

1. 福祉事務所で判定依頼書を受け取る

  • ・患者は身体障害者手帳を持参してください。
  • ・補助申請の可否の確認をします。
  • ・医師診断書(①)を渡されますので眼科に持参ください。
  • ※「身体障害者手帳」をお持ちでない方は、住民票のある市区町村の福祉事務所で交付手続きを行ってください。

2. 眼科医療機関

  • ・医師診断書(①)を記入いただきます。
  • ・処方箋(②)を発行していただきます。

3. 眼鏡店

  • ・(①)、(②)を持参いただき、見積書(③)を発行します。

4. 支給券と支給決定書が届きます

  • ・支給が決定すると、役所より「補装具費支給券」がご自宅に郵送されます。
    また購入を希望する眼鏡店にも同様に書類の写しが役所から郵送されます。

5. 商品の受け取り、自己負担金の支払い

  • ・販売店にて商品を受け取り、眼鏡の調整などをします。
  • ・その後、サインと受領印を押して、自己負担金がある場合はお支払いただきます。

【遮光眼鏡に関する補助】

・対象疾患
手帳をお持ちの方はすべての病名に対して適用されるようになりました。
※平成25 年4 月より特定疾患(網膜色素変性症・加齢黄班変性症・視神経症など)の方は身体障害者手帳をお持ちでなくても補装具の支給対象になりました。
・基準条件
レンズ(プラスティック・ガラス)フレーム(セルロイド)
・補助金額
各自治体によって対応が異なりますので、管轄の自治体にお問い合わせください。

遮光メガネにつてはこちら